メニュー

院長ブログ

帯状疱疹ワクチン接種 (2023.08.03更新)
6 回めのコロナワクチンを受けてきました。かなり遅めの接種になってしまいましたが、帯状疱疹のワクチンを接種する期間とかぶらないようにしていたためです。 帯状疱疹とは、水痘ビールス(一般には、水ぼうそ… ▼続きを読む

今年のセミ (2023.07.25更新)
暑い日が続いています。 夏をさらに暑くしてくれるのが、セミ の鳴き声です。今年もよく鳴いてくれています。 ちょっと気付いたのですが、ほとんどが、シャウシャウ と鳴くクマゼミの鳴き声ばかりで、ミーン… ▼続きを読む

男子への HPV ワクチン接種 (2023.06.05更新)
埼玉県熊谷市が、男子のヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン接種に係る費用の助成を開始するようです。 男子への HPV ワクチン接種費用の助成は国内でも少なく、先進的な取組として注目されています。… ▼続きを読む

飲む人工妊娠中絶薬 (2023.04.22更新)
英製薬会社ラインファーマが開発した妊娠中絶のための飲み薬 メフィーゴパック の製造販売が承認されました。近く正式に承認され、実用化される見通しです。 経口中絶薬は、手術と比べ身体への負担が少ない方法… ▼続きを読む

子宮頸がんワクチン (2023.03.29更新)
9 価ワクチン(シルガード 9 )への公費助成が、令和 5 年 4 月より開始されます。 従来の 4 価ワクチンと比べて、子宮頚癌を90%予防できる効果は有効なものと思っています。また、15 歳未満… ▼続きを読む

9価子宮頚癌ワクチンの公費助成 (2023.02.03更新)
9価ワクチン(シルガード 9 )への公費助成が、令和 5 年 4 月より開始される、という話が入ってきました。 子宮頚癌を90%予防できる効果は確認されており、非常に有効なものと思っています。 従… ▼続きを読む

デュファストンの供給不足 (2022.12.26更新)
黄体ホルモン剤のデュファストンが、極端な供給不足となり、その関連薬品 プロベラ、ヒスロン なども入手困難になっています。 製造元より、日本産婦人科学会宛てに届いた文書です。 当院でも、通常使用量の… ▼続きを読む

インフルエンザ (2022.12.25更新)
今年は、インフルエンザの大流行が予想されています。 この数年、インフルエンザが流行していません。そのため、抗体を持っている方が激減していると予想されています。また、鳥インフルエンザが例年並かそれ以上… ▼続きを読む

子宮頚癌ワクチンを自費で受けられた方へ (2022.10.19更新)
加古川市が、ヒトパピローマウイルス(HPV/子宮頸がん)ワクチンを自己負担で受けられた方で、次の条件に合うかたへ、お支払いされた費用の一部の補助を始めています。 希望される方は手続きが必要です。期限… ▼続きを読む

インフルエンザ予防接種(妊娠中の方は是非受けましょう) (2022.10.08更新)
インフルエンザのワクチンが入荷しました。 昨年、一昨年とほぼ流行がありませんでしたので、今年は大流行も予想されています。 今年は生産量が十分ありますので。例年のように不足することは無いと思われます… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME