メニュー

院長ブログ

子宮頚癌ワクチンを推奨(2021.11.30更新)

11 月 26 日 厚生労働省が、地方自治体宛てに、HPV ワクチンの接種推奨を来春より再開する旨、その準備を行うように、との通知を出したようです。

マスコミの誤った報道によって、全国民が騙された状況が、やっと改善されます。その報道を行った者には、真摯に自分のとった行動について考え直していただき、素直に謝罪報道をしていただきたいものです。

とりあえずは、サーバーリックス、ガーダシル(それぞれ 2 価、4 価)が公費の対象となりますが、是非 9 価のシルガード(海外名 ガーダシル 9 )もぜひ公費で摂取できるように拡大していただきたいです。

ただ、懸念されることが、この 8 年間で取り残される、接種機会を奪われた年代です。今からでも遅すぎることはないので、傍大な費用と手間は必要になりますが、是非キャッチアップして、接種する機会について検討していただけるものと思っています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME