メニュー

院長ブログ

休日?(2021.10.11更新)

今日 10 月 11 日は、多くのカレンダーでは休日です。元々は、1964 年 10 月 10 日に、東京オリンピックの開会式が行われ、その日を記念して体育の日として制定されていた国民の休日でした。その後、ハッピーマンデーに乗り、10 月の第 2 月曜日に変更されたものです。

ただ、今回の東京オリンピックの開会式、閉会式が 8 月に行われたため、昨年は、意図的にその日付が変更されました。残念ながら 2020 年は、COVID-19 の影響で延期となり、2021 年の今年開催されたため、体育の日は "スポーツの日" と名前が改められ、8 月に臨時に変更されたのです。これが昨年 10 月になってから決定されたため、多くのカレンダーはすでに刷り上がっていたため、変更が間に合いませなんでした。ですから、カレンダーでは休日、実は普通の日、という変なことになってしまいました。

政府は、いろいろな広報で休日ではありません、と盛んに言っていましたが、世間では休日と思っている人が多いのでは、と予想し、外来はガラガラかも、と思っていました。

その予想はあたらず、当院の外来へ受診された方の数は普段と変わらず、前後への影響もなさそうで、ホッとしています。

実は、春分の日、秋分の日も、天文計算で何年も先まで計算できるのですが、実際に日付が決められるのは 12 月頃に出される政府からの公報に載った時点です。こちらは、計算どおりの日付になる慣習になっているようで、過去に移動されたことは無いようです。また、33 年前に昭和天皇が崩御された時に臨時の休日となったのは仕方ないでしょうが、このような予定は、カレンダー業界への影響も含めて、早く出していただかないと困りますね。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME