メニュー

子宮頚がんワクチン シルガード9

広い有効範囲をもつ子宮頚がんワクチン シルガード 9 が発売されました。海外では、ガーダシル 9 として販売されているものです。(おそらく、類似名称薬となるための薬剤名称と思われます)
高価なワクチンですが、子宮頸がんを防ぐために、ぜひ、多くの方に接種いただきたいワクチンです。
 

接種は、ガーダシルと同様、初回、 2 ヶ月後、6 ヶ月後の 3 回の接種が必要です。どうしてもこのスケジュールが無理な方は、ご相談ください。若干の期間延長は、長期間の免疫状態に影響を与えない事が確認されていますが、1 年以内に 3 回の接種を終了させてください。

 

従来から使われている同種のワクチンとの比較です。副作用などについては、大きな違いは無いようです。

  サーバリックス ガーダシル シルガード9
薬品名 組換え沈降2価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン 組換え沈降4価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン 組換え沈降9価ヒトパピローマウイルス様粒子ワクチン
国際誕生 2009年10月 2006年6月 2014年12月
国内発売 2009年12月 2011年8月 2021年2月
予防する
HPVの型
高リスク型がん関連
16・18
高リスク型がん関連
16・18

低リスク型
6・11
高リスク型がん関連
16・18・31・33・45・52・58

低リスク型
6・11
関連HP 子宮頸がん予防情報サイト
「Allwomen.jp」
子宮頸がん予防情報サイト
「もっと守ろう.jp」

 

シルガード 9 の接種について

厚生労働省からの指示で、全例登録することが求められています。

接種を受ける方の登録について

登録は、被接種者(接種を受ける方)自身での web システムへの登録となります。Eメールでの登録確認が行なわれますので、接種を受けられる方の Eメールアドレスが必要となります。

また、接種当日の情報登録が必要ですので、タブレット端末またはスマートフォンなどが必要です。

現時点では、接種を受けられる方自身の登録情報に基づいて接種を行いますので、登録頂けない方については接種できません。

 

ワクチン接種の流れです。

予約前の登録

シルガード9サポートシステムのページ

ワクチンQダイアリー https://vaccine-q-diary.com/user/

を開き、[新規登録]します。氏名は、保険証に登録されている文字で登録してください。機種依存文字は使わないでください。(一般的に使われている旧字体などは可能なことがあります)

登録メールが届きますので、ログインして、登録された情報をご確認ください。

[予診票] のページを開いて、今日の体調 以外を登録していただいておくと、スムーズです。

当院へ予約を行ってください。

最近 2 年以内に当院に受診されている方は、電話での予約を受け付けます。

初めて受診される方、および、最近受診されていない方は、保険証を持参の上、ご来院をお願いいたします。事務的な登録をさせていただき、予約を受け付けます。(登録の費用はかかりません)

予約の受付後、概ね 2 週間後にご来院いただくことになります。

ご来院の当日

必ず、タブレット端末またはスマートフォンをお持ちになり、ご来院ください。公衆無線 LAN は用意しておりませんので、スマートフォン、または、必要に応じて WiFi ルーターなどを用意いただき、電話回線でのネット接続をお願いいたします。

ご来院いただく前に、ワクチンQダイアリー へログインし、当日の体調などを登録してください。(ご来院後の待ち時間でも結構です)

受付していただき、待ち時間に問診票を記入していただきます。

問診表を確認して、問題がなければ、接種を行います。普通の予防接種と大きくは変わりません。

接種後 30 分程度、院内で経過観察させていただきます。異常が無ければ、ご帰宅いただけます。

当日は激しい運動などは避けられる事をお勧めします。穿刺部位(注射を行った場所)の軽い腫れ、発赤、疼痛は数日続くことがありますが、特に問題はありません。

子宮がん検診について

このワクチンは、子宮頚がんを 100% 予防するものではありません。接種後も子宮がん検診は必要です。

市町村の子宮がん検診を受けられるといいかと思います。詳しくは、お住まいの市町村へお問い合わせください。

 

その他の注意

3 回の接種に異なるワクチンを使うことはできません。ただし、数年以前に 2 価又は 4 価のワクチンを接種された方は、このワクチンの接種が可能ですので、ご相談ください。

現在は、接種について公費補助はありません。(12 歳から 15 歳女性への公費クーポンは使えません)

また、男性への接種は、現在は推奨されていませんが、是非にとお考えの方はご相談ください。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME